歯医者での静脈鎮静治療 その4

たまに書く埋め記事。
静脈鎮静使用で治療してるんですが、自分の場合は治療中意識ない、というかあったとしても記憶に一切残りません。
なので治療中の恐怖とかそういうのは全然大丈夫なんですが、問題は治療後。
治療終わると覚醒して1時間位待合室で休んでます。
でだんだん意識がはっきりしてきて、覚醒したと麻酔の先生がおk出してくれたら次の予約決めて会計して終わりなんですが。
問題はその時は意識はっきりしてるんですけど、実は帰る時とかに記憶が飛んだりするんですよね。
だから車の運転不可で公共交通機関で来院してねってかならず言われるんですが。
治療後の注意点とか聞いた時点でははっきり理解してるんですが、帰る途中でその時の事忘れてたりします。
なので聞いた時点で必ずメモに書いておくようにしてるんですが、たまにその書いたメモが後で読めない位ぐちゃぐちゃになって書かれてたりでやっぱ麻酔の影響すごいなーと思ったり。
こういうのは誰か付き添いがいる人は問題ないんですけどね。