読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 雑記

天で東西戦の前にひろゆきがメンバーに入れてもらいたくて天の試験というかテストを受けますよね。
ひろが勝つには他よりはやくあがるしかない。
だから配牌を全員分見ていいから好きなの選んで勝負だってやつ。
結局あがれなくて天から「俺なら全部山開けて記憶してた(キリッ!」
みたいに言われて手段を選ばないのがプロなんだ的な説教されてますけど、あれ最初の段階で全部揃えたり、不要牌相手に送り込んで自分があがれるように仕込んでおけばいいんじゃないんですかね。
牌山開けて全部記憶するのがおkならそれでいいよな。
と今更ふと思ったのでした。
ひろに参加させたくない(そしてそこまでひろには想像できない)からあえて厳しいこと言ったのかもしれませんけど、あそこでひろに「記憶するのはいいけど僕が山いじってたらどうすんですか?」とか
反論されたら天はなんて返したんでしょうね。